敏感肌でお悩みの80代の方におすすめの基礎化粧品をご紹介しています。低刺激で肌に優しいというだけでなく、敏感肌を克服してくれるものを厳選しました。また、敏感肌のケアだけでなく、本格的なエイジングケアにも対応したものを選びましたので、80代の方に満足していただけるのではと自負しております。

80代の肌に合う敏感肌用基礎化粧品の選び方

敏感肌の80代の方に最適な基礎化粧品とは?
炎症を抑えて敏感肌の症状を抑える成分が配合されているもの
敏感肌は肌が炎症を起こしている状態なので、症状を抑えるためには炎症をケアが必須となります。ですから、炎症を抑える抗炎症成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。
バリア機能を高めて敏感肌を克服する成分が配合されているもの
肌のバリア機能が低下していると外的刺激を受けやすくなり、敏感肌を繰り返すことになってしまいます。敏感肌から抜け出すためにはバリア機能を高める必要があります。ですから、バリア機能を高める成分が配合されているものを選ぶことをおすすめします。
コラーゲンを増やすエイジングケア成分が配合されているもの
80代の肌にはエイジングケア成分も必要です。低刺激というだけではエイジングが進行してしまいますので、コラーゲンを増やしてくれる成分が配合されているものを選んで、しっかりとエイジングケアを行うことをおすすめします。

80代向け敏感肌用基礎化粧品ランキング

アヤナス
敏感肌の炎症を抑える抗炎症成分「コウキエキス」「ラベンダーエキス」を配合した基礎化粧品です。肌のバリア機能を高めてくれる「ヒト型ナノセラミド」「トリプルモイスチャー処方」も配合しています。また、肌のコラーゲン量を増やしてくれる「CVアルギネート」「ビルベリー葉エキス」も配合されており、肌に負担をかけずに、本格的なエイジングケアを行うことができます。
抗炎症成分:◎ バリア機能アップ:◎ コラーゲン増やす:◎
アスタリフト
肌のバリア機能を高めるために、「高密度Wヒト型ナノセラミド」を配合した基礎化粧品です。また、水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン・ピココラーゲンといった3種類コラーゲンを配合することで、エイジングケアにも対応しています。抗酸化作用のある「アスタキサンチン」「リコピン」などの成分も配合されています。
抗炎症成分:○ バリア機能アップ:◎ コラーゲン増やす:◎
米肌
バリア機能を高めてくれるセラミドの生成をサポートする「ライスパワーエキスNo.11」を配合した基礎化粧品です。さらに、肌の乾燥を防ぐために、空気中の水分を体内に呼び込む「グリコシルトレハロース」「乳酸Na」が配合されています。肌の乾燥が気になる方におすすめできます。
抗炎症成分:○ バリア機能アップ:◎ コラーゲン増やす:○
セラミディアル
5種類ものヒト型セラミドを配合し、肌のバリア機能をアップしてくれる基礎化粧品です。肌の水分蒸散を防いでくれる「タイトジャンクション」を配合しているので、潤いが持続します。マカデミアナッツ油などの天然油分をたっぷりと配合しているので、かさつきが気になる方にぴったりの化粧品といえます。
抗炎症成分:○ バリア機能アップ:◎ コラーゲン増やす:△
ヒフミド
ヒト型セラミドが高濃度に配合された基礎化粧品です。化粧水や美容クリームに配合されているだけでなく、クレンジングや洗顔料、そして日焼け止めにもヒト型セラミドが配合されています。とにかくセラミドをたくさん肌に浸透させたいという方におすすめできる基礎化粧品です。
抗炎症成分:△ バリア機能アップ:◎ コラーゲン増やす:△

80代に最もおすすめしたい敏感肌用基礎化粧品はこちら!

敏感肌専門ブランドのエイジングケア基礎化粧品「アヤナス」がおすすめ!
抗炎症成分が敏感肌の症状をケア
⇒ 「コウキエキス」「ラベンダーエキス」の2つの抗炎症成分を配合しているので、敏感肌の症状である肌の炎症をしっかりとケアすることができます。敏感肌の症状を抑えるのに役立ちます。
バリア機能を高めて敏感肌を克服
⇒ 肌のバリア機能を高める「ヒト型ナノセラミド」「トリプルモイスチャー処方」を配合しているので、外的刺激に負けない肌に導くことができます。さらに、特許成分「ヴァイタサイクルヴェール」が肌の防御力を高めてくれるので、繰り返す敏感肌を克服するのに役立ちます。
コラーゲンを増やすエイジングケア成分を配合
⇒ コラーゲンの生成をサポートする「CVアルギネート」やコラーゲンを生み出す細胞を活性化させる「ビルベリー葉エキス」といったエイジングケア成分を配合しているので、肌のコラーゲン量を増やすことができ、本格的なエイジングケアを行うことができます。

敏感肌専門ブランドのエイジングケア基礎化粧品「アヤナス」が最適!